桃とひよこ保育園


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

神奈川県の南足柄市関本にある桃とひよこ保育園は、建物の4階にある定員19名の保育園です。心豊かに考える力と思いやりの心を育む幼児保育を行うことをモットーにしており、さまざまな角度から子供たちの保育をより豊かなものにすることに心を砕いているのが特徴です。人の体を作るのはいつの時代も食べものですので、幼いうちから味覚を発達させるために食育アドバイザーの指導により、さまざまな食物を食べることを重視している他、1人で食べるよりもみんなで食べる方がよりおいしいと感じる、食事の楽しさにも配慮しています。より食への興味をかきたてるために、種や苗を植えて、どのように成長して食材になるかを学ばせたり、とれたての新鮮な野菜をその日の給食に使って、子供たちの食への関心をさらにかきたてているのも特徴です。それと同時に、食べ物を口にするまでに要する時間や苦労などもわかるような取り組みを行っています。育てた食材をどのようにすれば美味しく食べられるのかを学ぶことにも重点を置いており、幼児にもできる野菜の皮むきやお米を研ぐといったことも食育の中に含めているのが特徴です。幼いころから食事とは自分で作って食べることが大事だと理解することで、より丈夫な子供に育っていけるでしょう。子供の自由な発想を伸ばすために壁一面に落書きコーナーを設けている他、ヨガをしたり、近年注目されている幼いうちからの英会話教室なども行っており、学ぶことと遊ぶことの両方が可能なのも魅力です。建物の4階にありますが、周囲の景色を眺めながら遊べる広いテラスがありますので、町中に散歩に出かけるよりも安全と言えます。夏にはプールで水遊びも行っているとあって、建物の中だけでなく外の世界の自然に触れながらの保育が出来るところは大きなメリットです。子供たちが楽しめる季節のイベントや誕生日会を催していますので、子供にとって行くことが楽しみになる保育園となっています。
Tagged on: , 桃とひよこ保育園 |